防護服とは?

防護服の種類

防護服は、危険有害性(ハザード)から身体を防護するために使用する服です。
危険有害性によって、次のとおり8種類に区別されています。

  • 化学防護服
  • バイオハザード対策用防護服
  • 熱と火炎に対する防護服
  • 切創・突き刺しに対する防護服
  • 放射性物質による汚染に対する防護服
  • 電気に対する防護服
  • 寒冷に対する防護服
  • その他の防護服(高視認性安全服、暑熱対策服、雨衣・ウインドブレーカー等)