Flashダミー

新着情報

日本防護服協議会の概要

 日本防護服協議会は、防護服の質的向上及び普及促進を図ることにより、労働災害を防止し、国民生活の安全を確保するとともに業界の健全な発展に寄与することを目的として1987年に設立されました。2016年8月1日に日本防護服研究会から改称し、一般社団法人日本防護服協議会として新たなスタートを切りました。
 (公社)日本保安用品協会内に2001年7月9日付けでISO/TC 94(個人用安全—保護衣及び保護具)/SC 13(防護服)国内審議分科委員会が設立され、これを受け、当研究会内に6つの作業部会を設置し、国際規格の審議を行なっています。

サイトマップ お問い合せ HOME 学術総会